2011年07月22日

道中お気をつけて

突然に緑色のTシャツで石田君が見舞いに来てくれた。びっくりしたがな。感動したぜちきしょー。


入院生活も架橋に下りまして。多少の痛みや辛さは仕方無し。なんとかやり過ごしてます。なんとか。

もう少しで一時的に退院ができるのかな。完全復活はまだちょっと先の事(というか未だ分からない)。我慢だ。

我慢できなくて先日こっそり病院を抜け出してバスで駅まで。そこは僕が中学高校と毎日通学で利用してた馴染みのある場所。


当時とは何もかも変わった様子で、行けばお菓子をくれる駄菓子屋さんも毎日通ったCD屋(学校帰りの唯一の楽しみ)もこっそり買ってたあのタバコ屋さんも今じゃ無くなってました。皆何処に行ったんだろう。


それでも現役の中高校生達(すごくふれっしゅ)は僕がいた数年前と何ら変わらないその景色を創っていました。
それはやっぱり無くなったり変わったりする事が悲しいよりも先に、目の前に在ることが全てだという事になるんだ。大事なのはきっとそこだ。僕はそう思う。



帰りに焼鳥屋でビール2缶と青唐を。お土産に買った大関のワンカップは看護士さんにあえなく没収。こんな時だけしっかりしてるんだもんなー
posted by チュウ at 23:25| Comment(1) | TrackBack(0) | すたぁしっぷとぅるっぱぁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

微熱少年

一年ぶりの七夕。1stの「カモレ」を発売したのも七夕。

去年は東京と京都を行き来したりレコーディング作業が上手く行かなくてメンバー皆で凹んだ日もあったけな。

あれから一年。

一年前の僕からは全く想像できない自分が今あるけど這い上がるためにはこのくらいが丁度良いのだ。

ワンマンしたりツアーしたりレコーディングしたり。

振り落とされないように、置いてけぼりにならないように必死にしがみつく中で「自分(達)らしさ」を探し続けてた。もがき続け解らなくなった事も。それでもしがみついた。

結果3年間一緒にやってたメンバーとわかれる事もあり、残った他の3人で練習よりも話し合う事が増えた。

実際現在もそんな話し合いの最中。そんな中まさかの入院。
本当に申し訳ない。悔しいけど今は本当にじっとするしかないみたい。

連日見舞いに来て下さる人達有り難うございます。復活したらそん時はよろしく
posted by チュウ at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | すたぁしっぷとぅるっぱぁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

うら若草のもえいづる心まかせに

七月の朝のしののめ、梅雨まじりのどんより雲が僕の気に召す木製べんちを濡らし、今日は朝から室内でしょんぼりと過ごす。


案外時間は経つも、その内容の薄さにやり切れない何かが毎日積み重なり意味不明な妄想なんかしちゃう今日。


何故か医者と看護士の方々にこのブログの存在がばれて終始恥ずかしい思いもしましたが、その分距離が近くなった気もします。





そしてここから私は副作用との戦い!どんと来なさい!
posted by チュウ at 19:44| Comment(1) | TrackBack(0) | すたぁしっぷとぅるっぱぁ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。